1/10


今日はさすがになにもないと信じたい。

メモ:
平和になったペルセウス、レム、絢爛近郊世界。だが、軍事力がない状態でほっぽっとくと別のところから侵略が来るのも目に見えてるわけで……。
かといって軍を進駐させるのもアレだが、とりあえず、復興は大切だろう。

ペルの輸送、レムへの暁移行、絢爛は……どうしよ。
ともあれ、対策。

共和国の宇宙対策。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

青にして紺碧
2009年01月10日 19:41
続きました。

の3視点でまとめてあります。この中でサイボーグなどは抜いています。元データが宇宙で管制を必要とするものってなんだろう、から始まっていますので。

結果から言うと、宇宙対応度は、帝國に遅れを取っていると思います。

私はハード屋なので陛下の思案される「どうしよ」が「どう」なのかつかみかねますが、どうしたいか、というのは既に陛下の頭の中でできているのではないでしょうか。
海法
2009年01月11日 13:28
おお、いい感じでまとまってますね。ありがとうございます。参考にします。

この記事へのトラックバック